受診科総合案内 喉

●喉が赤く腫れて痛みがあり、発熱や咳をともなう場合
ヒリヒリし、いわゆる“喉にきた風邪”というのがこれです。咽頭だけの炎症ですむこともありますが、喉頭もおかされることが多いのです。


インフルエンザ、猩紅熱、はしか、百日ぜき、肺炎などの初期症状としてあらわれることもありますので注意が必要です。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

咽頭炎→内科、耳鼻咽喉科を受診しましょう


急性咽頭炎
悪寒があり、体がだるく、37〜38度の熱が出ます。喉の壁にブツブツとリンパ節がはれることもしばしばです。


たんがふえてきます。たんは多くは粘液性ですが黄みをおびるようになります。炎症が喉頭に広がると、せきが声がかれてきます。炎症があり、このためこの部分にむくみやはれがくるのです。


遠吠えのような特有のせきが急速にあらわれます。窒息の危険もありますので、できるだけ早く診察を受けてください。

受診科総合案内 運営ポリシー
受診科総合案内
体調が悪い、気分が悪い!○○が痛い!!などなど・・・我慢したけどやはり病院に行こう!!って決断しました。さて?何科に行って受診すればいいのか、あなたは迷ったことはありませんか?そんな貴方をフォローします。当ブログを見て、症状別に見る受診科を参考にして戴き、少しでも早く適正な受診科に行って診断、治療して貰うことの手助けが出来れば幸いです。
rakuten
★☆楽天カードでポイント生活はじめよう☆★
受診科総合案内 Recent Comments