受診科総合案内 発熱

激しい風邪の症状に関節の痛みなどを伴う場合
悪寒、発熱、頭痛、全身倦怠感、筋肉痛、、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、咳、痰などの気道炎症状を伴い、腹痛、嘔吐、下痢といった胃腸症状も伴う場合。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

インフルエンザ→内科を受診しましょう


インフルエンザ
インフルエンザは秋から春先にかけて毎年流行するウイルス性の感染症です。

インフルエンザは英語では「フルー(flu)」と呼ばれ、普通感冒(かぜ)「コールド(cold)」とは区別して考えられています。

冬期に短期間大流行し、特に高齢者では合併症を起こし、時として死に至る場合も多々あります。

インフルエンザウイルスによる呼吸器感染症には、ウイルスはA型、B型、C型に大別され、流行する型は毎年異なり、ワクチンの型が違うと予防効果はありませんが、症状の軽減には役立ちます。

インフルエンザにかかると、からだの抵抗力が下がり、黄色ブドウ球菌による肺炎を併発して死亡することが多くなります。

受診科総合案内 運営ポリシー
受診科総合案内
体調が悪い、気分が悪い!○○が痛い!!などなど・・・我慢したけどやはり病院に行こう!!って決断しました。さて?何科に行って受診すればいいのか、あなたは迷ったことはありませんか?そんな貴方をフォローします。当ブログを見て、症状別に見る受診科を参考にして戴き、少しでも早く適正な受診科に行って診断、治療して貰うことの手助けが出来れば幸いです。
rakuten
★☆楽天カードでポイント生活はじめよう☆★
受診科総合案内 Recent Comments