受診科総合案内 目

眼の視野に黒いゴミや糸くずのようなものが浮いて見える場合
この現象は、多くの場合年齢的な変化が影響して起きているようです。これを飛蚊症といいます。これは網膜の最外層の網膜色素上皮と視細胞層との間が分離剥離して起こります。


また、時に網膜に穴ができる病気の網膜裂孔や眼の中が出血する硝子体出血などの前兆のこともあるようです。この剥離した網膜に裂孔ができて、そこに硝子体の水が入り分離を起こしてきます。


網膜裂孔は放っておくと網膜剥離へと進んでいきます。早い時期であればレーザー治療により網膜剥離への進行を止めることが出来るようです。


また、片眼にすでに網膜剥離のある場合、もう一方の眼は特に注意して眼底検査をおこない、裂孔があれば予防的にレーザー光凝固しておいたほうがよいと言われています。


飛蚊症は一度直って、次に起きた飛蚊症が同じとは限りませんのでこのような症状を自覚したときはすぐに、眼底検査を受けましょう。、

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

飛蚊症→眼科を受診しましょう

受診科総合案内 運営ポリシー
受診科総合案内
体調が悪い、気分が悪い!○○が痛い!!などなど・・・我慢したけどやはり病院に行こう!!って決断しました。さて?何科に行って受診すればいいのか、あなたは迷ったことはありませんか?そんな貴方をフォローします。当ブログを見て、症状別に見る受診科を参考にして戴き、少しでも早く適正な受診科に行って診断、治療して貰うことの手助けが出来れば幸いです。
rakuten
★☆楽天カードでポイント生活はじめよう☆★
受診科総合案内 Recent Comments