総合受診科案内  コラム

物忘れ
物忘れについて、あるアンケートによると物忘れを実感している人の70%は、その物忘れに対しての対策をしていないことがデータとして出ています。


物忘れを感じるものは、人の名前が出てこない、2番目は完爾が思い出せない、3番目は物をどこに置いたか忘れてしまった・・・皆さん、思い当たることがあるのではないですか?


物忘れとはどういうことでしょうか?物忘れは脳の老化の始まりのサインなのです。人間は身体だけでなく内のものも老化現象は進んでいるのです。当然、脳も老化をしてきます。ある程度の物忘れは自然現象なので認知症とかあまり意識しないでいいのですが、こういう現象を認知したときは物忘れの対策を考えた方が考えないよりはいいと思います。


物忘れによい食とは・・・オリーブ油や魚などに含まれる不飽和脂肪酸を含む食品がよいようです。DHAの摂取などは普段の食事に多く取り入れ摂取するようにした方がいいでしょう。


また、軽い運動など脳に活性させる運動など食事以外にも取り入れ継続的にされたらいいと思います。特にウォーキングなど脳の血流を良くするようです。ウォーキングは年配の方でも簡単に始められます。物忘れが気になってきたらこれらの対策を考えてみましょう!!

受診科総合案内 運営ポリシー
受診科総合案内
体調が悪い、気分が悪い!○○が痛い!!などなど・・・我慢したけどやはり病院に行こう!!って決断しました。さて?何科に行って受診すればいいのか、あなたは迷ったことはありませんか?そんな貴方をフォローします。当ブログを見て、症状別に見る受診科を参考にして戴き、少しでも早く適正な受診科に行って診断、治療して貰うことの手助けが出来れば幸いです。
rakuten
★☆楽天カードでポイント生活はじめよう☆★
受診科総合案内 Recent Comments